• 教育体制
  • 福利厚生・待遇
  • 住居について
  • 保育室
  • 求人情報
  • 看護師就職希望者向け オープンホスピタル
  • ナースより
  • One Day of NURSE
  • リハビリ看護

ナースより

私たちと一緒に働いてみませんか?

プリセプターがしっかりサポートしてくれるから安心!プリセプターと共に実技練習。男性看護師も頑張ってます!みんなで待っています!
  • 先輩ナースより
  • 新卒ナースより
  • 認定看護師より

新卒看護師だった私も看護師9年目になり、現在整形外科病棟に所属しています。

整形外科病棟は患者さんの周手術期に寄り添い、看護を展開して術後のADL拡大していくサポートを行っています。この病棟で患者さんが手術を経て元気になり、退院していく姿を見送ることが私の看護の原動力になっています。

当院の新人職員に対する教育体制は温かく、整っており、私自身も新人の頃には大切に育てて頂きました。また自身のスキルアップのために参加した手術室研修や急性期病院研修などの院内外研修では病棟で経験できない学びを深めることが出来ました。

女性として結婚出産を経て、仕事に復帰する際には不安が多くありましたが、子育てしている先輩が多いこと、勤務に対する相談事が看護部長や師長に相談しやすいこと、院内に24時間体制の保育室が併設されていることが不安軽減に繋がり、スムーズに仕事復帰することが出来ました。決して仕事とプライベートの両立は容易ではありませんが、看護が楽しいと思える素敵な病院だと私は感じています。

私は回復期リハビリテーション病棟に所属して3年目になります。

当病棟では主に脳血管障害を患い、手術期を終えてリハビリ期で麻痺や嚥下障害、高次脳機能障害などを抱えた患者さんが多く入院しています。急性期とは異なり、患者さんと関われる時間が長いので、個別性に応じた看護を考えて患者さんやご家族とじっくり向き合うことができます。何らかの障害をもった患者さんが、「今後どのように生活していくのか」「その人らしい生活を送るために今何が必要なのか」を考え、患者さんの今できる能力を伸ばしながら支援していくことがリハビリ看護であり、担当看護師の役割だと思っています。そのために、多職種との連携や定期的にカンファレンスを行い、チーム医療を提供しています。

3年目となり業務も増え、担当看護師としての責任も強くなり忙しいですが、日々患者さんに寄り添い看護をしていく中で、ADLが拡大し、笑顔で退院される姿にやりがいと喜びを感じます。また、同期や先輩看護師に支えられ、毎日充実した生活を送ることができています。

産休、育児休暇、育児時間を利用し現在2人の育児をしながら手術室で働いています。復帰当初は小さい2人の育児をしながら以前のように仕事ができるのか不安でした。仕事を継続できているのは、夫や親の手助け、スタッフの温かい配慮、子育て中の仲間がたくさんいることで、助け合い相談し楽しく仕事ができているからだと思います。

当院の手術室は平日日勤のみ、土日祝日はお休みです。そのため私の元気の源、癒しの子供達との時間も取りやすい環境です。仕事、家事、育児と毎日目が回るような忙しさですが、ワークライフバランスの充実した毎日を過ごしています。

私は、看護師16年目となります。今まで急性期や終末期、リハビリ期といろいろな病院で働いてきました。出産を機に看護師を辞め主婦をしていましたが、子どもが3歳になる時に看護師をもう一度やりたいと思いました。その新たな再チャレンジに伴い、患者さんや家族と密に関わり、チームで患者さんのこれからの生活や未来を見据えて看護していくリハビリが一番、看護師として充実感があり楽しく働けると思い当院へ就職しました。

今年で、8年目となります。子育てをしながら働くということは、大変です。しかし続けてこられたのは、子育てしやすい病院であること、スタッフみんなが協力して働ける環境作りができていることだと思います。何よりリハビリ看護の奥の深さに日々勉強中です。これからも子育てに仕事に頑張っていきたいです。

当院に入職し39年目になります。こんなに長く務めることができたのは、家族の理解と、働きやすくやりがいのある職場だったからだと思います。30年間准看護師として働き、上司の勧めもあり通信制の進学過程を2年間で卒業できました。3交替の仕事と反抗期の子育てと勉強を両立できたのは支えてくれた仲間がいたからです。現在は障害者病棟に勤務して3年目になります。病棟スタッフはチームワークもよく、勉強熱心で様々な新しい事に挑戦しています。子育てもひと段落し、自由な時間が増えた分、若いスタッフに負けないよう感性を磨いて、大変だけど楽しい仕事を頑張りたいと思っています。

回復期リハビリテーションに配属となり、4年目となりました。新卒採用より当病棟で勤務しておりますが、師長をはじめ、先輩看護師に支えていただきながら、日々一生懸命働いています。中でも、患者さんが笑顔で退院を迎えられる際にとてもやりがいを感じています。

また、私事ですが、職場にご理解をいただき、兵庫県の花と緑の親善大使(フラワープリンセスひょうご2017)としても活動しております。活動の中で、兵庫県の良さの再発見、たくさんの方々との出会いの中で価値観の変化も感じており、視野が広がりました。大変貴重な人生経験となっています。

当院はワークライフバランスを大切にしており、プライベートでの両立にも理解のある職場だと思います。

本年は、二足のわらじとなりますが、看護師、親善大使ともに頑張っていきたいと思っています。